浪漫返却回送


今年度で引退が決まっている「浪漫」

の返却回送があったので学校の後撮影に出てきた


立川発が16:42だから

まだ日はあるだろうと考えたが

直前の5479レの時点でかなり暗い

ISO800、F/4.8、シャッタースピード1/40秒が精一杯

さらに浪漫まで日は落ちる一方

浪漫が来る前に撮影条件をチェック・・・

出雲の腕ではこれ以上シャッタースピードを落とせない・・・

こうなったら禁じられた技を使うしか・・・

ISO感度1600!!

ここでフラッシュを使って撮影しようと考えないこと

フラッシュは運転士の目に影響を与える上に

光が届ききらず真っ黒の写真になるので

フラッシュは禁止!!

ここを見てる方、フラッシュたいてる人を見たら

その行為がどれだけ危険で無意味なことかを教えてあげましょう

はなしはそれたが本番の浪漫

*トリミング済み*

それでもシャッタースピードは1/50秒

しかも切る位置間違えるという大失態

急いで三脚を一回転させ後うちを狙う

こちらは1/20秒ながらも何とかとらえた

出雲はあと何回この勇士を見れるのか・・・

まだ不完全燃焼なのでさっきの5479レのバルブを敢行

こちらは5秒バルブ

列車が発車するときは手を上げて運転士に自分の存在を知らせる

列車の運行に影響を与えないよう安全にはいつも気をつけてやってます

なんていいながらもシャッターを切り続ける

並んだ中央特快高尾行きは第1編成

バルブをやると動いてる感が映し出せる

そして調子に乗って発車した201系も5秒で撮影

さいごは30秒バルブ

というかもはや遊び

と思ったら全体的に明かりが絶妙!!

また学校が早く終わって塾がなければバルブしに行こうかな


今日の撮影はこれで終了です

ご一緒した方々お疲れさまでした

最後まで読んで下さってありがとうございます


撮影記へ戻る

トップページへ戻る

inserted by FC2 system